2018年03月

2018年03月27日03:36伊東から~マチルダ初めての放牧~
PermalinkComments(0)

遅くなりましたが、マルチナの子、マチルダの初めての放牧シーンをアップします。







あれから10日ほどたちましたが、未だ帰りは逃走します。
お部屋に帰りたくないようです。

こもりん



2018年03月16日15:13伊東から~マルチナの出産報告&始めての放牧~
PermalinkComments(1)
 春ですね。
 マルチナが3月11日(日)に第2子を出産しました。女の子で名前はマチルダです。
 よろしくお願いします。
IMG_9110




















 3月15日(木)は初めての放牧でした。

IMG_1011マチルダは実は放牧場で産まれてしまいました。
なので、外は初めてではありません。それなのに、
他の初めての仔馬達も通った関門を通る事が出来ません。
「こ…怖い」


 



IMG_1012毎度の事ですが、スタッフが部屋に迎えに行き、部屋を出るように促します。
「ほら、お母さんは外で待ってるよ」







IMG_1015ようやく出てきました。「お母さん待ってー!」
・・・と思いきや。

IMG_1018「やっぱり怖いから帰るー!」
速攻で逃走!








IMG_1022マルチナママが呼ぶと、ママの方に向きました。
「さあ行きますよ」

と、歩き始めてしばらくしたと思ったら…。


IMG_1024またもや逃走!
もはやママもポカーンと見つめるだけでした。
さすが2子目だけあって、落ち着いています。






IMG_1027気が済んだのか、マチルダもお母さんについて行くようになりました。


IMG_1046ようやく放牧場につきました。
まったくもってマルチナ母さんは落ち着いたものです。






IMG_1069子供が走り回っても、軽い感じでついて行くだけです。
すっかり子育て慣れしています。









IMG_1043すぐ近くにいた、ドリーム兄さん(4歳)は大興奮!










IMG_1041IMG_1090隣の放牧場の与那国馬とヤギのペーターも野次馬。










IMG_1082すっかり外にも慣れたマチルダ。












IMG_1093IMG_1095帰りはちゃんとお母さんの後について行けました。









IMG_1100楽しかった!
また明日ー。









 マチルダに会いに来て下さいね。
 ご来場心よりお待ちしています。

  こもりん

2018年03月04日21:42伊東から~与那国競馬3月
PermalinkComments(4)

平和なレース

 

開催日 3月4日(日曜日)

出走時間 10:00

参加人馬 永島騎手&レキオス号 山田騎手&ミルフィー号

 

今年の伊東は春の訪れが少々遅めに感じられましたが、ここ数日で気温がど~んと上がり、一気に春の陽気となりました。

IMG_0734
今月はそんなぽかぽか陽気ののどかな競馬です

 

出走人馬は、与那国軍団のイロモノたちを次々と(たまに落ちながら)乗りこなすファームスタッフ永島騎手がレキオス号に

そして、2ヶ月連続で出場を表明していただいた山田さんがミルフィー号に跨りました。

お姉ちゃん(ミルフィー)と弟(レキオス)の対決です!


IMG_0726
何度も競馬に出場していただいている山田さん、徐々にヨナグニ使いになりつつあります。

ミルフィー号は与那国軍団の中では結構マジメキャラで優等生タイプ。

準備運動からマジメ顔で仕事モード?

 

IMG_0724
対するレキオス号、馬房からテイクアウトしてきた干草が口からはみ出たまま・・・

キメるときはキメる馬ですが、気分屋な1面も・・・今日はのほほんモードでしょうか

 

準備運動を終え、いざ、コースへ
IMG_0731

各馬1回の練習走行はどちらもてきとーに流して余裕を見せつけた?

IMG_0732IMG_0733

そして、位置について~

IMG_0735
・・・仲良く草を食べている場合ではなくて

いつものレースでは、スタートが待ちきれない馬達が大暴れしている図が見られる場面ですが、今月は何だかマッタリですね。。。

よーい

IMG_0736IMG_0737
スタート時間ギリギリでようやくスタートラインに辿り着いた2人馬

 

そしてスタート

IMG_0739
山田騎手&ミルフィー号が僅かに前。

ミルフィー号は「うぉぉぉ燃えるぜぇぇ!!!」というタイプではありませんが、頑張り屋さんで一生懸命走ってくれます。

レキオス号&永島騎手ほぼ横並びでずっとくっついて走っていました。仲良し?(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

結果は僅かな鼻差で山田騎手&ミルフィー号の勝ち。

 

2レース目、いつもなら勝った方に少しハンデを付けて走行するのですが、今回は僅差の結果であったため、ハンデはなし。しかし、同じ走行では見るほうも走る方も面白くないのでスタートは後ろ向きで位置についてもらいました。振り向くスピードが勝敗の鍵か・・・

 IMG_0741

よーい

スタート!!

IMG_0742
山田騎手&ミルフィー号、素早く回転!

IMG_0743
レキオス号のほうは、「よっこらしょ」という声が聞こえてきそうなユルイ動き出し。完全に遅れを取りました。

DSC_0355DSC_0356DSC_0357180304競馬1
永島騎手&レキオス号、その後だいぶ追い上げはしたものの、山田騎手&ミルフィー号が再び勝利を手にしました。

 

先月は惨敗だった山田騎手。雪辱を晴らすことができました。おめでとうございます

180304競馬2
 

レース結果

1レース目

1位:ミルフィー号&山田騎手 2位:レキオス号&永島騎手 

 

2レース目

1位:ミルフィー号&山田騎手 2位:レキオス号&永島騎手(後ろ向きスタート) 

 

永島騎手のコメント

DSC_0370
今回2度目のコンビで参戦。前回乗ったときより、身体もがっしりたくましくなったレッキー。練習走行でも力強い走りを見せてくれました。いざ本番になるとお姉ちゃんのミルフィの横で併走。最後まで差は縮まらず2着。きょうだい仲良く揃ってのゴールでとってもまったりな競馬でした。 

山田騎手のコメント

DSC_0367

リクエスト通り大人しく真面目なミルフィーちゃん、ありがとう!

やっぱり女の子、可愛いです!

桜も咲いてポカポカ陽気の中、馬も人もほんわかムードの

姉・弟対決でほっこりしました。

こんなのもいいですね。と、言いつつ

勝ちを譲ってくれた永島さん、ありがとうございます!

では遠慮なく、ここはしっかり賞金(レッスン30分無料券)を

頂きます!



~レースを終えて~ 


レース前の食事の続きにいそしむレキオス号と、
IMG_0747

鞍を外したとたんに馬房で転がり始めるミルフィー号(笑) 

IMG_0746
 

与那国競馬は第1日曜日に開催しています。

一般の方の参加も随時募集していますので、

激走をご希望の方はご連絡をお待ちしております。

 






2018年03月01日14:21勝手に馬マンガ~チャップスを履く時みよちゃんが~
PermalinkComments(3)
こもりんです。
春一番吹きましたね。
ランチの河津桜も5部咲きといった所です。
今回も下手なマンガにお付き合いください。
「チャップスを履く時みよちゃんが」


みよ01うちの看板犬のみよちゃん。
ちょっぴり顔は怖いが人懐っこい。
そして、お客さんの案内もしてくれるし、困っていると心配もしてくれる、とても優しい子です。















チャップスを履く01ある日、お客さんが馬に乗るために、かがみ込んでチャップスを足につけようとしていて、なかなかうまく行かず、時間がかかっていた時…。

















チャップスを履く02みよちゃん、心配して来てくれました。
それでもうまく行かず手間取っていたら…
そのまま股下に頭を突っ込んじゃった。

それじゃ余計につけられないよ~。

邪魔しに来たのか良くわからなくなったみよちゃんでした。





おわり






ありがとうございました。

 こもりん