2016年11月

2016年11月25日08:57伊東から~初雪翌日。
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
おはようございます。

昨日はココ、伊豆ホースカントリーでもちょっぴり雪が降りました。
雨まじりだったのでそれほど積もることもなく・・・。

一夜明けて今日はお天気です。
昨日は見えなかった周りの景色はこんな感じになりました。
             006

富士山は下のほうまで真っ白!!
近所の大室山もうっすらです。
004007


さすがにすこし寒くなりましたが、コースの中は紅葉がすすんでとてもきれいです*\(^o^)/*
外乗にはイイ景色になってきましたよ♡♡♡


                     がっきー   





2016年11月07日20:18伊東から~与那国競馬11月
PermalinkComments(2)TrackBack(0)

長老(じーちゃん)対決

 

開催日 11月6日(日曜日)

出走時間 10:00

参加人馬 山田騎手&テル号 古澤騎手&ラオ号

 

テル号とラオ号は与那国軍団で一番年上。孫やひ孫に囲まれるおじいちゃんたちです。

・・・といっても年齢はまだ15まだまだ元気でパワフル若いものには負けません

 

そんな2頭の対決に騎乗していただいたのは山田さんと古澤さん。お2人ともエンデュランス競技では活躍されていますが、ちっちゃな与那国馬の騎乗は初体験でした。

IMG_0250
どんな乗り心地か、ドキドキわくわくでレース開始

 

練習走行から全力でかっ飛ばし、いざ本番よーい

IMG_0252
・・・うまのテンションが上がりすぎ、おさえていないとフライングスタートする気満々の2頭(笑)

そしてスタート!!!

IMG_0253IMG_0254
普段色々なタイプの馬を乗りこなしている山田騎手、好スタートで1歩リード。

ラオ号は興奮からバタつきすぎて一瞬出遅れました。

が、しかし

DSC_0286DSC_0288
ラオ号のスイッチが点火!!

一気に抜き去ります。たてがみのなびき具合でスピードが伝わりますでしょうか?

古澤騎手、怖い怖いと言いつつも意外と余裕の表情?
DSC_0289
結局7馬身も差がついてラオ号&古澤騎手の勝利

ラオ君はやはり最速の男でした

 

まだまだ走り足りない2頭(と2人?)のための2レース目、ラオ号は20m後からスタートしてもらいました。

DSC_0291DSC_0293
それでもぐんぐん追いつくラオ号&古澤騎手。

しかし、テル号&山田騎手のコース取りが上手かったのか、ラオ号前に出られず
DSC_0294DSC_0295
テル号&山田騎手が1着でゴールを通過しました。
DSC_0283


 

レース結果

1レース

1位:ラオ号&古澤騎手 2位:テル号&山田騎手 (7馬身差)

 

2レース

1位:テル号&山田騎手 2位:ラオ号&古澤騎手

※ラオ号にハンデあり(約20m後ろからスタート)

 

レースに参加してくださった山田さん、古澤さん、どうもありがとうございました。

 

山田騎手のコメント

乗っちゃって大丈夫?というぐらいの小さな

与那国馬さん(テル君)に初めて乗りました!

おっかなびっくりでしたが、第一レース後に

スタートは良かったと佐々木さんに言われて

その気になり、第二レースはちょっぴり鞭を

入れました。おかげでハンディをつけてもらったとはいえ

ラオ君に鼻の差?ぐらいで先にゴールできました。

とっても楽しい一日の始まりでした!ありがとうございました!

山田1
 

古澤騎手のコメント

ラオはヤル気まんまんで、猛スピードで走るのでとっても怖かったですが、風をビュンビュン感じて爽快でした。

古沢1

 

与那国競馬は第1日曜日に開催しています。

激走をご希望の方、ご連絡をお待ちしております。