2012年09月

2012年09月01日04:11イギリスから~WECの写真
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
WECの写真です。ご覧下さい。
大会会場入り口&仮設厩舎  (下の写真)。
016002004005




大会の前々日にトレーニングへ行くところ(下の写真)。
009011013014






015024025



006

 
私、ギィタップ、ジェイミー  。


026


 厩舎で脱力しているギィタップ  。



  027

 日本チーム


24日(金)の獣医検査の時(下の写真)。無事に獣医検査を通過、スタートラインに立てる
012018







開会式へ行くところ&入場行進の時(下の写真)。
039055057059






051


 オープニングセレモニーに出てきた馬  。タテガミがすごい・・。




当日のスタート前の様子(下の写真)。
147頭が一斉にスタート 中には大興奮する馬も・・  。
finish できたのは73頭  でした。
20120825start地点20120825hasumi&kitaike20120825hasumi20120825kitaike




レースが始まってからの写真はありませんでした(ごめんなさい)。
4レグまでカリーム、ギィタップともに完走を目指し落着いて安定した走行  。
5レグで、ものすごい雷雨   に遭い大惨事  。
雷にうたれないことを祈りながら広い牧草地を走りぬけ、なんとかゴールへ。
人馬ともにびしょ濡れ・・  。
神様は簡単にはパーフェクトな世界選手権完走を与えてはくれない・・。
私は翌日から3日間風邪をひきました  。
大会が終わって気が抜けたせいもあり、ドッと疲れが・・。
当日はクルーの皆さんも大忙し・・、ご苦労様でした。
馬は2頭とも翌日以降も元気いっぱい。よかった、よかった  。
(日本チームであった福森さんの馬は残念ながら4レグ走行後にハコウ失権でした  。)
大会全体の結果としては1~3位をUAEが独占。1位はもちろん王様(シェイク モハメド)。
表彰式では王様はとても嬉しそうで、すごくご機嫌でした  。

ここではお伝えしきれない細かい思い出がいっぱいあります。
また日本でお会いした時にお話を聞いて下さいね。
by Hiromi

 
by Miyako A. & Fumio M. & Hiromi
(写真はクリックすると大きく見られます。)