2011年11月22日18:37勝手に馬マンガ「記憶にございませーん!」
Comments(2)TrackBack(0)
 こんにちは。こもりんです。
 先日、満タンの汲み取り式便所にハマった夢をみて、人に話したら「宝くじを買え」と言われ「ウンウン」と答えました。が、その日結局宝くじ売り場を見つける事が出来ませんでした。

 今回は、先シーズンの伊東ネタになります。
 下の放牧場に、ギィタップ、ポニーボーイ、セバスチャン、ダイバーがいた時のお話。


 ポニー寝起きある日、私がトレーニング中、竹やぶから上ってくると、ポニーボーイが屋根の下で寝転んでいた。つかの間の眠りから覚めたばかりのようで、少し重いまぶたで夢と現実の狭間をゆらゆらと漂っているような表情だった。



セバの隣ふとポニーボーイは隣の馬影に気づき、そちらに顔を向けると・・・なんとそこにはセバスチャンが!完全に熟睡しているのかと思われるほど地面に頭をつけ、ポニーボーイに対して大きな態度のその顔も、今は安らかである。そしてなんと言っても距離が近い!さぞかし驚いたであろうポニーボーイ。「夕べしこたま飲んだから、記憶にない!やっちまったかオレ?」みたいな事はさすがに考えてはいないだろうが、怖いセバスチャンとなんで添い寝してるんだ?くらいは思ったに違いない。


 私はトレーニング中のため、坂を上って放牧場周りに行ってしまい、しばらく経緯を見届ける事は出来なかったが、やがて竹やぶを通って、また同じ場所に戻ってくると・・・。


話しかけるポニョ
 セバスチャンの隣にはダイバーが立ち、ポニーボーイは距離を置いて立っているギィタップに向かって何か話しかけているようだった。


ありがとうございました。





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by fine   2011年11月29日 18:38
4 ポニーボーイとギィタップの会話が気になるぅ。
2. Posted by toughbroad.org   2016年12月09日 04:40
In fact when someone doesn't be aware of then its up to other people that they will assist, so here it happens 牧場からの風:勝手に馬マンガ「記憶にございませーん!」 .
toughbroad.org http://www.toughbroad.org/

コメントする

名前
 
  絵文字